スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本モーニングスターアワード・ファンドオブザイヤー2010

2010年の日本の投資信託の運用成績を見る一つの情報源となる賞が日本モーニングスター・ファンドオブザイヤーです。

サイト内では以下のように説明されています。

『Fund of the Year(ファンド オブ ザ イヤー)』とは「投資信託の評価機関」であるモーニングスターが、毎年、国内の追加型株式投資信託約3,000本を対象に、リスクやリターンといった定量面での評価を満たし、運用スタイルや、調査体制等の定性面から、優れた運用実績とマネジメントを持つファンドを選考したアワード(賞)です。

Morning star 2010

国内株式型 部門( 対象ファンド: 657本)
最優秀ファンド賞受賞:ストラテジック・バリュー・オープン「愛称 : 真価論」
設定・運用 : 野村アセットマネジメント株式会社
2010年のトータルリターンは4.99%

国内債券 部門( 対象ファンド: 86本)
最優秀ファンド賞受賞:ダイワ 日本国債ファンド(毎月分配型)
設定・運用 : 大和証券投資信託委託株式会社
2010年のトータルリターンは2.36%

高利回り債券型 部門( 対象ファンド: 226本)
最優秀ファンド賞受賞:フィデリティ・USハイ・イールド・ファンド
設定・運用 : フィデリティ投信株式会社
2010年のトータルリターンは4.99%

国際株式型 部門( 対象ファンド: 557本)
最優秀ファンド賞受賞:PCA インドネシア株式オープン
設定・運用 : PCAアセット・マネジメント株式会社
2010年のトータルリターンは33.57%

国際債券型 部門( 対象ファンド: 415本)
最優秀ファンド賞受賞:短期豪ドル債オープン(毎月分配型)
設定・運用 : 大和住銀投信投資顧問株式会社
2010年のトータルリターンは5.08%

バランス型 部門( 対象ファンド: 524本)
最優秀ファンド賞受賞:野村世界6資産分散投信(安定コース)
設定・運用 : 野村アセットマネジメント株式会社
2010年のトータルリターンは1.75%

オルタナティブ型 部門( 対象ファンド: 248本)
最優秀ファンド賞受賞:新光 US-REITオープン『愛称 : ゼウス』
設定・運用 : 新光投信株式会社
2010年のトータルリターンは5.94%

インデックス運用型 部門(対象運用会社: 77本)
最優秀運用会社賞受賞:三菱UFJ投信株式会社
※ファンドの詳細は不明

我々のよく利用するファンド・オブ・ファンズのプラットフォームの類似ファンドを比較してみると下記のようになります。あくまで参考です。運用益はとりあえず、すべて勝っていますね。但し、あくまでも2010年1月1日から12月31日の運用益比較ですから、実際このタイミングで売買している人はほとんどいませんので。

日本株式型 部門( 対象ファンド: 13本)
最優秀ファンド賞受賞:アライアンスバーンスタイン戦略バリューポートフォリオ ユーロ建
設定・運用 : アライアンスバーンスタイン
2010年のトータルリターンは26.64%

日本国内債券 部門( 対象ファンド: 該当なし)

高利回り債券型 部門( 対象ファンド: 11本)
最優秀ファンド賞受賞:アライアンスバーンスタイン グローバル高利回り債券
設定・運用 : アライアンスバーンスタイン
2010年のトータルリターンは23.80%

国際株式型 部門( 対象ファンド: 198本)
最優秀ファンド賞受賞:フランクリンテンプルトン タイ株式
設定・運用 : フランクリンテンプルトン・インベストメンツ
2010年のトータルリターンは45.43%

※参考 インドネシア株式ファンド
最優秀ファンド:フィデリティ インドネシア株式
設定・運用 :フィデリティインベストメンツ

2010年のトータルリターンは44.66%

国際債券型 部門( 対象ファンド: 46本)
最優秀ファンド賞受賞:アライアンスバーンスタイン グローバル 米国債券
設定・運用 : アライアンスバーンスタイン
2010年のトータルリターンは18.27%

バランス型 部門( 対象ファンド: 17本)
最優秀ファンド賞受賞:フランクリンテンプルトン・グローバルインカム
設定・運用 :フランクリンテンプルトン
2010年のトータルリターンは18.17%

オルタナティブ型 部門( 対象ファンド: 2本)
最優秀ファンド賞受賞:マンAHLダイバーシファイドフューチャーズ
設定・運用 : マン・インベストメンツ
2010年のトータルリターンは11.63%

インデックス運用型 部門(対象運用会社: 該当なし)

テーマ : 海外投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

ヘッジファンドK1の運用者が自殺

今日のブルームバーグから、独ヘッジファンドK1の運用者がスペインで自殺のニュース。

香港のIFAや日本の無登録業者も盛んに販売していたヘッジファンドK1。その管理責任者だったフレリッチス氏がスペインで警察に拘束されそうになった時に拳銃で自殺したらしい。

K1は詐欺的な投資スキームで被害総額が3億ユーロ(約330億円)にのぼるらしい。

K1 fund

こんなものを売っていてあとどんな説明をするんだろうか。デューディリジェンスの決算書を見たことはあるが、まぁ中身はわからなかったからなぁ。

ヘッジファンドはほんと中身がわからないから、買わないほうがいいと思います。

まだまだ、日本の人たちが知らずに買っているヘッジファンドはこれからどうなるんだろうか。

テーマ : 海外投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

ヘッジファンドはやっぱり要注意

ヘッジファンド会社K1グループは、借り入れに当たって銀行を欺いた疑いで米欧の当局から刑事捜査を受けているというニュースが昨日の深夜に発表されました。香港にも販売先オフィスがあるK1、日本でも割と有名ですね。

ニュースの内容は「K1が英米など世界にまたがる投資会社のネットワーク間を一巡する循環取引によって、実際よりも多くの資金を保有しているかのように見せかけて銀行から融資を受けた疑い」ということなので、投資内容の問題ではないことのようです。

日本人の顧客も多く、さらに日本の金融機関が絡んで販売されている商品もあるので、投資家の方々に直接の被害がでないことを祈るばかりです。

基本的にはヘッジファンドの販売は難しいですね。ヘッジファンドとは一般的に私募による投資信託であるため、同様の規制は受けず自由な運用が可能なので、その分リスクが非常に高くなっています。

販売代理をする法人も特に規制がないので、あらゆるところで販売されています。購入するときは慎重に検討して下さい。我々は基本的には販売していません。紹介やデューディリジェンスすることはお手伝いできます。

テーマ : 海外投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

マンAHL元本保証型先物ファンド4(詳細)

香港の金融機関ならどこでも買えるものですが、元本保証型を好まれる投資家の方もいらっしゃるので、マンAHL元本保証型先物ファンド4MAN AHL Guaranteed Futures 4 (Guarantee90%)の詳細を紹介します。

本ファンドはシステム売買を通じて通貨や債券、株式、金利、金属、エネルギー、農産品の先物・オプションを主に取り扱いしています。

満期(2017年10月31日)まで保有した場合、クレディ・スイス・グループが同ファンド初期投資の90%保証します。ですから厳密に言うと償還時元本保証型ですね。

ちなみにファンドの中身としては運用資金の70%が米国債で運用され、30%がプログラム売買で運用されます。元本保証型商品は基本的に同じような仕組みで、他の元本保証型は30%の部分が株式投資である場合が多いです。

また、本ファンドはシリーズものとなっていて、これまで1-3まで販売されました。
過去の元本保証型のマンファンドのパフォーマンスは以下

マンAHL元本保証型先物ファン1(2006年10月~2009年7月)利回り合計 31.2% 

マンAHL元本保証型先物ファン2(2007年8月~2009年7月)利回り合計 21.3%

マンAHL元本保証型先物ファン3(2008年7月~2009年7月)利回り合計 2.1%

以下、申し込みの詳細

マン・グループ: 上場ヘッジファンド運用会社
           運用資金は433億米ドル(2009年6月末現在)

最低投資額: 10,000米ドル
満期日:     2017年10月31日
年間管理手数料: 3%

解約手数料:
2011年10月31日まで 純資産総額の4%
2011年11月1日から2012年10月31日まで 純資産総額の3%
2012年11月1日から2013年10月31日まで 純資産総額の1%
2013年11月1日以降 解約手数料なし 

テーマ : 海外投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

マンAHL元本保証型先物ファンド4

いよいよこの季節になりました。四半期毎にでるMAN AHLの元本保証型のファンドです。正式名称はMAN AHL Guaranteed Futures 4 (Guarantee90%)。厳密に言うと償還時に90%元本保証です。

販売締切 :2009年10月30日支払い完了
     (2009年10月28日申込締切)
最低投資額:10,000米ドル
満期日:2017年10月31日

テーマ : 海外投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

hkg

Author:hkg

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。