スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシアから香港への観光客、77%増と急増

香港の主要産業と言えば金融業、不動産業、観光業です。
香港の場合観光業といっても単純に旅行に来るだけではなくやはり投資のために来訪する人も多くなっています。

それは中国本土の人、世界中の華僑だけではなく欧米人、日本人もそうです。
丁度年初に香港の一等地の不動産投資を検討するため物件価格交渉にいきました。
その時、一番物件を多く購入したのがロシアの人達でした。

今日のニュースでロシアから香港への観光客、77%増と急増というニュースをみてそのことを思い出しました。
観光客が今回増えたのは4月23日に調印され7月1日から実行されたビザ相互免除協定があったからです。

ロシアから香港、そして香港からロシアと活発に人の移動が始まったようです。
ロシアからの2008年通年の香港への来港者は前年比13%増の37,000人。

ビザ免除実施後は2009年7月の来航者だけで2,863人で前年同月比+77%です。
すごい勢いですね。ビザ免除だけでこれだけ来るというのは相当需要があったのでしょう。

これはやはり単なる観光だけでなく、資産運用、オフショア投資が絡んでいます。
というのも、ロシア人からの口座開設依頼もあるんです。
それから、ロシアの大手企業が相次いで香港での新規株式公開(IPO)を計画もあります。

一方、インフラはまだ進んでいなくて香港―ロシア間の直行便は週4便。
中国経由で来ている人も多いみたいですね。

日本在住の人ももっとダイナミックに動けばいいのになぁと思います。
ロシア行ってみようかなぁ。

テーマ : 海外投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

hkg

Author:hkg

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。