スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーマンショック後も利益が出ている超有名なファンド

今日はリーマンショック後も利益が出ている世界的に有名なファンドを紹介します。「マン・グループ」社というのと聞いたことがありませんか。1783年にイギリスで設立された代替投資を得意とする資産運用会社です。

マン・グループ社のAHLダイバーシファイド・フューチャーズ(MAN AHL Diversified Futures)というファンド名になります。アジアでは香港、シンガポールで販売されており、日本で販売されている同会社のファンドとは中身が異なります。

1998年5月12日から2008年12月31日までの実績は、
毎年14.6%のリターン。毎年ですよ。株式だけ投資している人はこんな安定したリターンはだせていないでしょう。

このファンド自体はシステムで取引されています。最近日本ではシステムトレードが流行っていますよね。このファンドはヨーロッパでは1987年から始まりました。アジアでは1998年からですが、トータルで2008年末時点325.9%になっています。

株式、債券、金、ETFなどされている方もいらっしゃるでしょうが、ポートフォリオの中に組み入れてみてはどうでしょうかね。

テーマ : 海外投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

hkg

Author:hkg

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。