スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HSBC銀行を買うか買わないか

マクロとミクロ経済、ニュースと身近な出来事が一致する場合が多くあると思います。例えば、今の日本だと実感できるでしょう。景気の悪さが身近にひしひしと感じるていますよね。

ところが、私の近くでも同じような現象とは違う出来事が起こり始めています。例えば、アメリカの株式市場は壊滅的ですが、中国系証券会社では現在頻繁にアメリカの金融株が取り引きされています。個人投資家の動きですが、安値になったときの取引量はすさまじいです。

それから、アメリカの住宅市場も安値になってきているので、中国人など現金を持っている人たちは買い叩いています。

香港人達はいつHSBC銀行株を買うか常に話題になっています。安値になると買いを考えている潜在力は結構なものだと思います。これが本当の購買力なのか、少し前のトヨタ株を買いに走った日本人と同じようになるかはわかりませんが、同じ潮流があるようです。

テーマ : 中国株
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

hkg

Author:hkg

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。