スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京料理『北京人家』

外食はなるべく人と会ってとるようにしています。今週末は保険業界で20年働いているベテランの保険ブローカー夫婦と食事をしました。

60歳になろうとしている二人ですが、非常に若々しくいいなぁと思いました。近年は若くしてリタイヤすることが目標とされていたりしますが、経済的な余裕があっても仕事をして生き生きと人生を過ごすことは大切です。

また、食事も大切ですね。大人になって20歳から80歳ぐらいまで60年間かける365日として夕食の回数は21,900回。半分を家で食べるとして、約10,000回の外食です。たったそれだけしか食べれません。旨いもの、いいものを食べましょう。

今回は香港では珍しい北京料理の店『北京人家(パッ ケンヤンガー、House of Beijing)』に行きました。中々上品な味でいけますよ。香港は広東料理ですが、たまには別の地方の中華料理も美味です。北京人家は香港の多様なレス トランを経営する美心(メイサム、Maxim's)グループのブランドの一つです。

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

プロフィール

hkg

Author:hkg

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。