スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本良いとこ一度はおいで、熊本のバー「Bar Blue」

邱永漢先生時代の同僚と久し振りに合流しました。場所は熊本。中学生の修学旅行での阿蘇山と大学時代の環境影響調査で水俣に行った以来の熊本でした。九州という土地は本当に各県にも特徴があり、非常に興味深いところです。

熊本でおどろいたのは深夜の繁華街でもとにかく若い女性が普通に歩いているということ。東京何かだと夜の繁華街を闊歩しているのはスーツを着たサラリーマンですが、熊本では若い女性が普通に歩いています。不思議な光景でした。

行きつけのバーもわからないため、地元の情報誌を見ながらたまたま行ったバーが「Bar Blue」です。
熊本市庁の丁度裏にあるFanビルの5階にあります。本当に普通の小さなビルです。

店構えは非常に普通で地味なバーですが、バーテンダーは全て若い女性です。
客層は20代から40代までの女性や男性で和やかな雰囲気でした。

驚いたのはバーテンダーさんが作るカクテルの美味しいこと。あまりお酒に詳しくない我々は適当に「さっぱりしたの」とか「あまめ」とか気分で注文し ていました。ヘアーサロンでとりあえず、短めにカットして下さいとお願いするような感じでしたが、バーテンダーさんは見事にぴったりとはまるカクテルを出 してくれました。

熊本と言えば、日本で最近有名なタレントスザンヌさんのお母さんが経営するキャサリンバーが繁盛しているらしいですが、お酒を楽しみたいなら「Bar Blue」がおススメです。女性一人でも安心して飲めるところです。

BAR BLUE [カクテルバー]
熊本県熊本市手取本町3-9 Fanビル5F
096-323-3933
18:00~02:00 ラストオーダー(01:30)
「BAR BLUE」オーナー・松井利果さんの毎日新聞記事

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

プロフィール

hkg

Author:hkg

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。