スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資パラダイス香港、六人に一人が貧困層

オフショア投資のメッカ香港、税金もほとんど払う必要がなく自由を謳歌しているように見えますが、9月27日にHong Kong Council of Society Serviceの発表によると123万6千人が貧困層で、実に香港の人口の約6人に一人が貧困層だそうです。

キャピタルゲイン税ゼロ、インカムゲイン税ゼロ、贈与税、相続税、消費税もゼロですが、貧困格差は広がっています。貧困層にあたる人口は2009年 前期で123万6千人(香港総人口約700万人)で17.9%、2008年が121万人でしたから半年近くで2万人も増えています。

貧困の定義は下記以下の毎月の収入が無い人をさしています。
一人家族:3,300香港ドル(約39,600円)
二人家族:6,750香港ドル(約81,000円))
三人家族:9,150香港ドル(約109,800円)
四人以上:12,650香港ドル(約151,800円)

今回の調査で特徴的だったのが貧困層のうち高齢者が27万人(32.1%)、15~24歳の若年層が18万人(20%)に上昇していたことです。また、香港はどんどん知識集約型の産業に移行しており、低学歴者の就業が難しくなっています。

まだ最低賃金法も無い香港。市場動向にすぐ影響される経済。どのようにハンドルしていくのでしょうか。香港そのものの経済回復はまだ少し先のほうにあるようです。

テーマ : 海外投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

hkg

Author:hkg

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。