スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つにに値下がりしたコモディティ、国別金の保有量

ついにコモディティが下落しました。すでに過熱気味であったため利益確定していました。
予想通りのイージーな展開でした。

しかし、金そのものは需要の高まりが根強いです。
米ドルや米国債の弱まりとともに各国の中央銀行が今年2月、3月に金の保有量を60億米ドルほど増やしました。

メキシコ: 6.9t増加 →93.3t。
ロシア : 18.8t増加 → 811.1t。
タイ   : 9.3t増加 → 108.9t

金価格の下落は有名な投資家ジョージ・ソロスのソロスファンドLLCがデフレリスクの減少のためにレアメタル売却のニュースがウォール街に報告されたからだと言われています。

金についてはIMF(国際通貨基金)やWorld Gold Council(世界金審議会)などにデータがあります。

国別金保有量トップ10です

Gold reserve April 2011

右端は外貨保有高のいくらぐらいの割合を金保有しているかというパーセンテージです。
日本の金保有高は世界第9位ですが、外貨保有高のたった3.1%なんですね。

テーマ : 海外投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

hkg

Author:hkg

最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。