スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港での相続

香港に投資をしている外国人、非香港在住者は非常に多いと思います。
香港は相続税、贈与税がありませんので、心配されない人が多いとは思いますが、実際所有権を移すのは時間がかかります。

海外(香港からみて)での相続が1年、香港で弁護士(solicitor)を通じて香港最高裁判所へ申請するのが半年から1年。合計で2年ほどかかります。

ましてや香港の財産やルールに精通していない方が相続する場合は不安で仕方がないのではないでしょうか。また、香港の弁護士はタイムチャージ制で非常に高くつきます。

ある程度情報をまとめて、コンサルティングしながらリーズナブルで専門家の弁護士をご紹介させて頂きますので、ご心配な方はご連絡下さい。

今後数十年経つと随分香港内での相続ケースが増えそうですね。

日本人にとって海外と言えば、アメリカ。アメリカも香港などのオフショアに比べると税金は高いですよー。
アメリカからアジアに資産をうつして下さい。アメリカ人のオフショア規制は厳しいですが、日本国籍の場合は税金申告すればまったく問題ありません。

states rate

テーマ : 海外投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

hkg

Author:hkg

最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。