スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

格安航空会社が新しい流れを生み出す?

日本と中国が不穏な関係が続いていますが、今日は新しい時代になるんじゃないかなぁという話。

春秋航空が上海から日本の茨城空港へ4,000円で就航をはじめ、全日空も9月の臨時総会で格安航空会社への参入を決めましたよね。マレーシアの格安航空会社エアーアジアも12月9日よりクアラルンプールから羽田を5,000円で飛ばすことを発表しました。

Air asia japan

ようやく日本と海外の便が安くなるという時代に入りましたが、実は海外ではもっと前から格安航空会社があります。日本でももちろんスカイネットアジア航空、スカイマーク。スターフライヤー、北海道国際航空がありますが国内線だけですから、事情が違います。

ウィキペディアの格安航空会社リストだけでも100社近くあります。香港から東南アジアなんかはほんとに安くて1万円もあれば週末は海外という感覚です。

今までは情報、金、モノが国際間を動いていましたが、いよいよ本格的にヒトごと動く時代が到来するのではないでしょうか。また、お金やものの流れのトレンドが変わるかもしれません。

格安航空会社は運航停止や会社が営業停止になる場合も多いので注意は必要ですが。。。

テーマ : 海外投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

hkg

Author:hkg

最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。