スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港で最も簡単な法人設立方法

海外で法人を作るとなると非常にめんどくさい作業が必要かと思われますが、香港では簡単です。さらに有限会社(リミテッドカンパニー)以外ならさらに簡単です。

香港税務局に行き、商業登記を行い、さらにフォーム1Aで個人事業主の証明を発行してもらえらえば香港HSBCにも簡単に法人口座が開設できます。個人事業主ですので、監査も必要なく、秘書代行(カンパニーセクレタリー)も必要ありません。

コストと言えば毎年の商業登記の更新、香港内住所ぐらいでしょうか。香港在住の人ならほとんどコスト無しに箱ものができます。

こんな法人設立はエージェントや会計事務所、弁護士事務所の手助けなく、香港税務局に行けば30分ほどで設立可能です。

<2009年現在の必要コスト>
商業登記費用(1年間有効) 450香港ドル(約5,400円)【所要時間10分】
1Aフォーム(銀行口座開設用) 27香港ドル(約324円)【所要時間10分】
香港HSBC銀行法人口座開設費用 380香港ドル(約4,560円)【所要時間30分、あらかじめSMEセンターで予約が必要】

香港税務局はワンチャイ駅A5出口を出て、エスカレーターを上り、そのまま移民局へ向かいます。
そして、移民局の2階で左側にあるエスカレータを降り、地上へそのまま西へ進めば税務局のビルです。

商業登記は4階まで。尚、香港では英国式の階数表示なのでご注意を。

Business Registration
In Person Enquiries
4/F, Revenue Tower
5 Gloucester Road, Wan Chai
Hong Kong

左手のビルが税務局です。

テーマ : 海外投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

hkg

Author:hkg

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。