スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港のサービスを日本化しよう!

毎日朝帰りが続いています。仕事がとにかく多い。。。

昔、香港に住んでいた方と食事をしました。久しぶりの香港だそうです。
その方の感想では、香港のサービスの質が落ちたということです。

1997年に香港が中国へ返還される時に「香港の中国化」することが懸念され
香港人達もアメリカやカナダ、イギリスへと移民していった人達がたくさんいました。
日本でも香港の地位下落についてたくさん出版物がでましたね。

その頃、邱永漢(きゅう・えいかん)先生は逆のことを言っていました。
「中国が香港化」していくのだと。
事実はその通り、中国はどんどん発展していき、中国中に香港のような都市化が進んでいきました。

返還されてから13年経過した香港。2020年には上海が金融決済都市として、海南島が免税品の街として正式に活動し始めます。香港並みの都市が中国内でどんどんできていくのですね。

google china

実際、香港株式市場の時価総額の50%以上が中国本土企業です。人民元と香港ドルの関係も徐々に統一通貨となると見ている金融機関のレポートもあります。

一方、グーグルが中国本土をあきらめ香港に来たように第二選択肢、自由を考えると香港の利用価値は衰えていませんね。でも世界を制覇しようとするグーグルに対抗した中国はやはりすごいなぁと思いました。

経済は中国化してもいいけど、サービスは中国化せずに日本化していってくれないかなぁ。
日本人、日本企業の皆さん香港サービスの日本化に挑戦しませんか?

テーマ : 海外投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

hkg

Author:hkg

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。