スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成人式ビジネス


今日1月11日は成人の日で日本は祝日ですね。私自身は参加していないので、全くわかりません。海外にいると成人式があるという国を聞いたこともないので非常に不思議です。

ウィキペディアなどで調べると由来など面白いなぁと感じます。
「1946年11月22日、埼玉県北足立郡蕨町(現蕨市)において実施された「青年祭」がルーツ。敗戦により虚脱の状態にあった当時、次代を担う青年達に明るい希望を持たせ励ますため、当時の埼玉県蕨町青年団長高橋庄次郎が主唱者となり青年祭を企画、この「成年式」が全国に広まり現在の成人式となった。」

「青年祭に影響を受けた国は、1948年に公布・施行の祝日法により、「おとなになったことを自覚し、みずから生きぬこうとする青年を祝いはげます」の趣旨のもと、1949年から1月15日を成人の日として制定。1998年の祝日法改正に伴い、2000年1月第2月曜日へ移動。」

その中で「成人式ビジネス」という項目がありました。

「成人式では単価の高い着物を着用する新成人が多いため、呉服業界にとって最大の稼ぎ時と見られている。そのため、親からの要望や呉服業界からの要請もあって成人式を続けている自治体も多い。」

「新成人の着付け・化粧・ヘアメイクなどをする美容業界にとっても、成人式の日は稼ぎ時である。化粧品業界、写真館など関連ビジネスの新成人に対する顧客獲得競争は熱を帯びている。」

戦後復興の位置づけからビジネスとして利用されているのですね。成人式の贈り物もそのうちの一つですね。バレンタインやクリスマス、イベント事はほとんどそうなんでしょうね。

2008年のニュースでは千葉県浦安市が東京ディズニーランドで毎年開いている成人式が問題となりました。成人式の2007年度の経費が、1人当たり6,270円(総額約770万円)に上り、他都市を大きく上回っていることが分かったとか。

それはそれでいいと思いますが、ニーズのあるところに供給するのは当然ですし、ニーズを作り出そうというのも当たり前です。日本の株式市場が動くほどの動きではないので、やってもやらなくてもという気はしますが、、、。

Coming of the adult day

テーマ : ビジネス
ジャンル : ビジネス

プロフィール

hkg

Author:hkg

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。