スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国でビジネスをすると勝てる

中国でビジネスをすると勝てる。

この表題は最近会った香港人経営者から聞いた話をもとに気づいたことです。
昔、永漢先生も同じような話をよくおっしゃっていました。

その香港人経営者は約25年前ぐらい前に、香港の工場で技術者をやっていました。
その当時16歳。少し技術を覚えて自分でやろうと思い25年前にお金を借りて中国で工場を建設。
それから瞬く間に成長していまでは3桁億円以上の資産を形成しています。

彼が行っていたのは「中国人は人口は多いが教育の問題もあり、優秀な人、倫理的にしっかりしている人が少ない。だから、ちゃんとビジネスをやっていれば普通に勝てる。日本は教育もしっかりしていて優秀な人も多いから成功できる確率は低くなるな」と。

確かにそうですね。永漢先生は中国について日本人は発展した国から来ているからタイムマシーンにのって来た未来の人間みたいなもんだ。中国の現状を見ながらどのような方向に伸びるかを見極められればビジネスは成功するとおっしゃっていました。

中国の株式市場に投資するのにもその見方で投資されていたように思います。
人がたくさん並んでいるところに自分も並ぶなということですね。これは色んな金持ち本や成功本にものっていることです。
ニッチマーケット過ぎるのも良くないですが、競争が激しすぎるところでは成功は難しいんですね。

プラス香港の税制の恩恵を受けて中国でビジネスをしている香港人、中国で成功してから香港に資産を逃がした人は日本では考えられない規模の資産家になっています。

1ヵ月に1、2回行くだけの別荘。約20億円。
本館、別館、プールや映画館など全て共用じゃなくて自分の家の中にあります。
入り口から自宅まで車で5分程かかります。


IMG_1486.jpg

テーマ : 中国株
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

hkg

Author:hkg

最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。