スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本で今販売されている中国株式ファンドは買うな!

6月20日のロイター記事で「中国株ファンドの大型設定相次ぐ、大手証券の販売商品が独占」と いうのを見ました。ファンドによってはすでに完売したものもあるそうです。しかも中国A株に投資できるというのが一つの売りらしい。これらの商品の特徴は 商品組成会社がほとんど香港にある投資運用会社だということ。そして販売先が日本の大手証券会社です。運用力と販売力が合体したといえるものなのでしょ う。

香港が組成先ということはもちろん香港でも買えます。私の会社も私も香港で免許があり、この商品も取り扱っています。販売先が我々だと格段に手数料が安いということはおわかりですよね。海外投資するなら海外の金融機関を利用しましょう。

それから、今中国株に投資するのは良い時期ではありません。一度価格調整期間に入るので今あせって購入すると高い時期に購入となってしまいます。

証券会社の営業マンは中国しかありませんとか、個人では買えないA株がすごく儲かるとか、今後IPOが活発化して中国A株市場が高騰するというよう な営業トークがあるでしょうが、一括投資の場合は購入時期が一番大切です。特に1本ものの投資信託の場合分けて購入や売却をするとその都度高い手数料がと られますから株のようにコントロールできません。

こんなものを買うぐらいなら中国A株の指数に連動するファンドを購入したほうがいいと思います。それから重要なのは分散投資で資産の全体のバランスをとることです。中国市場にひっぱられるような資産と同時に所有することはやめましょう。

ですから、中国株式ファンドは日本国内で買うな!タイミングをちゃんと見計りましょうというのが結論です。

テーマ : 中国株
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

hkg

Author:hkg

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。