スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マカオから香港国際空港へ行くのは不便だ

先日お客様のご依頼を受け、マカオまでご一緒させて頂きました。私は東京への出張がありましたので、そのまま香港国際空港へと向かいました。マカオから香港国際空港へフェリーがあると聞いてそれは便利だと思い利用してみました。

まずはマカオフェリーターミナルでチケット購入。事前購入もできます。普通席235香港ドル(約2,900円)、スーパークラスは335香港ドル (約4,100円)です。混雑を避けてスーパークラスに乗ることをお薦めします。チケット購入の際にアジアンマイルカードを提示するとキャセイパシフィッ ク航空のマイレージがつきます。

フェリーとは言え、一応国際線になりますから事前チェックインと早めに到着することが強制されます。チェックインは1時間前、ゲートは30分前には閉じられてしまいます。のんびりしていては置いていかれます。チェックインの際は航空チケットとフェリーチケットが必要です。

香港国際空港行きのチェックインカウンターは通常の香港行きのカウンターとは別のところにあります。また、飛行機と同じように荷物の預入もできますが、後で恐ろしくめんどくさいので手荷物だけの人が利用するのがベターです。

チェックイン後、ゲート内には2時間前ぐらいからしか入れません。ゲート入り口には人だかりが。しかも、マカオフェリー内には座る場所がなく、時間を潰せるような施設がないのでギリギリに来たほうが得策です。

ゲートに入った後はマカオの出国手続きを行います。その後、しょぼい待合室での長い待ち時間の後ようやく乗船です。とにかくマカオの人が多い。

乗船後はスーパークラスの場合簡単な軽食とコーヒーが無料でつきます。コーヒーは自分で頼まないとサービスしてくれません。軽食は微妙なバーガーとヨーグルト、果物。

乗船時間はマカオ-香港間(約1時間)と異なり45分ですので、少し短くなります。香港国際空港近くのスカイ・ピアーフェリーターミナルに到着後、飛行機の乗り継ぎ手続きを行います。

ここでフェリーに荷物を預けていると小さいカートが船と荷物を下ろす場所をピストン輸送を繰り返し、それに群がるひとだかりでえらい騒ぎになります。ここで30分以上タイムロス。荷物は手荷物だけにしましょう。

飛行機の乗り継ぎ手続きはすごく早いです。特に日系航空会社の場合はマカオ人の乗客がいないのですごい早いです。キャセイはすごく混雑しているようでした。

その後、税金の出国税の還付120香港ドルがあり、バスで香港国際空港まで運ばれていきます。所要時間およそ5分。フェンスで取り囲まれた独特の一本道を行きます。そして、ようやく香港空港へ到着です。

所要時間およそ2時間。二度とマカオから香港国際空港に行くまいと思いました。
手荷物だけなら、結構使えます!

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

hkg

Author:hkg

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。