スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国に近づく台湾、税制も改正

日本は民主党が勝ち、とりあえず株価が戻るかと思われましたが、円高ドル安が進み株式は全体として下がり気味となりました。他の中国をはじめとするアジアも下落基調で、気の早い経済アナリストはアメリカを含めすでにベア市場に入ったとレポートしています。

台風があった台湾では被災地にダライラマが訪れ大きな政治的な騒ぎになっていますが、一方で2009年8月31日から中国本土と台湾間の航空便の定 期運航が始まりました。これまでチャーター便の形で週108便直行便が運航されていましたが、今後は270便に拡大するそうです。中国と台湾のいわゆる 「三通」(直接の通信、通商、通航)の一つが実現しました。

税制も大幅に改正され、相続税などが安くなっています。台湾は短期的に買いですね。

今までは台湾の人たちは中国本土へ渡る際には必ず香港を経由したり、香港法人を建てたり、香港にお金を預けたりしていましたが、今後はどんどん直接 できるようになるでしょう。2020年の上海金融センターという目標もあり香港はこれから生き残りをかけた政策をしていかなければなりません。

新たに世界の中のオフショアとして上海や台湾に負けないように具体的な政策を取って欲しいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 中国株
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

hkg

Author:hkg

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。