スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の人民元決済に合わせて、東亜銀行が人民元建債券販売

昨日、貿易での人民元決済発表の後に今日新聞広告で大々的に東亜銀行から外銀としては初めて人民元建て債券が販売されることが発表されました。

昨日の中国人民銀行と香港金融局の署名から、今後人民元が再度上昇を始めることが予想されます。過去の例から推測して年5%程度上下動を繰り返し中がら上昇傾向になると思われます。

それに合わせて人民元建ての債券販売。さすがに中国はやることが徹底されています。今回の人民元建ての年利は2.8%、2011年7月23日が満期日で約2年間です。1月と7月に半年ごとに利息が支払われます。

最低投資額は10,000元で、ほとんどの銀行窓口で購入が可能です。但し、人民元口座を開く必要があるので、香港IDを持っているひとしか買えませんね。

この2年間は株式市場が伸びていくことを考えると機会損失費用は大きいですが、銀行利息よりましであればという人であれば購入してみて下さい。但し、この商品を始めとして今後様々な銀行から同様の商品が発売されると思いますので焦る必要もありません。
スポンサーサイト

テーマ : 海外投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

hkg

Author:hkg

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。