スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セキュリティ被災地応援ファンド

市場の話よりも未来の希望を見つけたいと思う今日この頃。
あまり市場の話を書く気が起こりません。
そんな中でやはり『ほぼ日刊イトイ新聞』はいいところに目をつけます。

-以下抜粋-
「震災から光の射すほうを見つめて、よいしょっと立ち上がり歩きはじめた人たちの事業に、出資をすることにしました。
セキュリテ被災地応援ファンド』といって、

最低申し込み金額:10500円
出資金        :5000円
応援金(寄付)   :5000円

誰でも「出資者」として参加できそうです。
むろん厳しく「分配」を期待しないでね、という感じではありますけれど、
「出資者」が事業を見守るのは当然のことで、うまく行くこと行かないことを、
何年という単位で見続けることになります。
ぼく個人も申し込みましたが、会社としても「出資」することになりましたので、
忘れてたら職務怠慢になっちゃいますよね。」-抜粋終了-

運営会社は「ミュージックセキュリティーズ株式会社
エンターテイメント関連の投資ファンド組成や証券化を専門としているところです。
詳しくは存知あげませんが企画は面白いし、こういうお金の流れる方向を作るという事業は今後の金融業界が目指すべきことだと考えています。

ただ投資の側面からみると日本円なので、円での損失リスクが大きすぎるのではないかと感じてしまいます。
投資や金融はあくまで利益をあげるところに重点がおかれます。

ソーシャルビジネスと言われるマイクロファイナンスでさえバングラディシュでは相当利益を出す金融業です。
日本からの参加者はNPOが主体で現地では考えられないほどの利益率の低さらしいですが(在香港バングラディシュ銀行の頭取から聞いた話によると)。

Microfinance.jpg


学生時代にお世話になった陸前高田市の八木澤商店さんもこのファンドの中に含まれていたので、
お手伝いさせて頂きたいと思いますが、数字や中身をやはり検討してみないと何とも言えません。
地域開発経済で勉強したのは自立ができることを前提にしないと持続継続しないケースが多いらしいです。

八木沢商店ファンド
八木澤商店

Yagisawa.jpg
【八代目 河野和義さん、ご無事で何よりでした!】


リターンをしっかりあげながら、セキュリティ被災地応援ファンド海外からできないものでしょうか。。。
スポンサーサイト

テーマ : ソーシャルレンディング
ジャンル : 株式・投資・マネー

COP15開幕と投資

COP15(気候変動枠組み条約第15回締約国会議)が12月7日にデンマークのコペンハーゲンで開幕しました。今回の会議は結構重要な会議でCOP3で採択された具体的な削減数値目標を定めた京都議定書に続く2013年以降の地球温暖化対策を決定し、各国の同意を求めるものです。

二酸化炭素をはじめとする温室効果ガスの排出量は経済にもかなりの影響を与えるものですから、各国いろんな政治的な思惑のなか交渉が繰り広げられています。私も学生時代は環境影響評価を研究対象としていましたし、COP3が行われた1997年は京都で開催され時代も環境、環境と言う頃でしたから非常に興味をもっています。

当時はお金にならない分野でしたが、これからはかなりお金になる分野です。特に中国をはじめとした新興国家にとってかなり進むのではないだろうかと最近感じています。お金になるというと動きは早いですからね。

先週の香港での経済番組でもCER: Certified Emission Reducutionのフランス系取引会社が香港に支店を開設して営業を始めているようです。これからこの分野は投資対象として有望かもしれません。商品設計、販売を始めようかと計画中です。

テーマ : 海外投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

世界一の香港国際空港ターミナル2

週 末から急遽仕事でタイのバンコクに行ってきました。日本はシルバーウィークが始まる中混雑していたでしょうが、平日の香港では全く影響なく、前日でも航空 チケットが簡単に買えました。しかも香港HSBC口座を持っているので、外貨に両替する準備も必要ありません。2泊3日だったので、パスポートと財布だけ を持ち香港国際空港へ向いました。

香港国際空港は世界で最も効率の良い空港として世界第一位のランキングを誇る便利な空港です(ワールドトップ10エアーポート:2008年度1位、2009年2位)。何となく空港へ到着しましたが、ターミナル2と書いてある。香港の空港にターミナル2があったのか。。。

少し迷いましたが、エアーポートエクスプレス側の脇にターミナル2へ続く通路がありました。大きなショッピングモールのあるほうがターミナル2です。ターミナル2のショッピングモールは非常に大きく、店も豊富。旅行鞄リモアもありました。

何とも変わっているのはターミナル2の保安検査場から軽快な音楽が流れていることです。どこの空港にいっても保安検査場や税関は静かなものですが、ここはリゾート気分がする音楽が流れています。バンコクに行く身にとってぴったりでした。

リゾート行くならターミナル2です!

テーマ : 海外投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

中国の環境ビジネス関連株は儲かるか?

香港ではスーパーなどの小売店でプラスチックバッグが有料となりました。
エコバッグとかより、有料にすれば一気に皆自分で袋を準備するようになりましたね。アッという間です。

学生時代環境問題の研究をしていた私としては10年前と現在の環境ビジネスの違いに時代の流れを感じます。

中国政府も環境に対しては制度構築や投資をどんどん進めています。
特に風力発電の量は世界的にみても相当な量を発電しています。

先日の中国全国人民代表大会で再生可能エネルギーによる発電への全額買取保障制度の実行を規定されました。

電力時代の価格が政府にコントロールされているので、電力会社の株価自体は価格上下動が大きくありませんが、再生可能エネルギーの買取保証制度が実施できるのであれば、再生可能エネルギーに対する投資が活発化する可能性があります。

環境関連に関してはよく、投資ファンドなどで環境ファンドなどと言われて設定されていたりします。ただ中身や環境関連といいながら、よくわからないものも混ざっているのであまり私は好みません。

本当に環境ビジネスに投資したいなら個別株をお薦めします。昔環境関連は本当に儲からなかったんですが、アメリカと中国政府が動けば儲かりはじめるでしょうね。制度が動けばお金の動きは変わります。

テーマ : 海外投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

hkg

Author:hkg

最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。